ミノキシジルは効果の高い育毛剤ですが、注意点があります。内服薬は特に副作用が強く出る場合があるとされています。

プロペシアとミノキシジルで簡単薄毛改善

ミノキシジルの注意点

ミノキシジルの注意点

ミノキシジルは高い発毛効果のある育毛剤と認識されていますが、いくつか注意点があります。

  • 外用薬の場合は、肌のかぶれや炎症が多くみられます。肌が弱い人はパッチテストを行ってから使用するようにしてください。
  • 副作用としては心臓系の副作用が挙げられています。動悸や胸の痛みなどが見られ、狭心症を引き起こす場合があります。そのため心臓に疾患がある人は服用を控えるようにしましょう。また薬の成分が肝臓で代謝されるため、肝機能に障害がある人は服用できません。内服するミノキシジルタブレットだけではなく、外用薬でも頭皮から成分が吸収されるため、発生頻度は少ないですが同様の副作用がみられる場合があります。
  • もともと降圧剤ですので、高血圧や低血圧の方は使用しないようにしましょう。血圧が下がり過ぎてしまって危険です。
  • ミノキシジルは成人の服用を前提に作られている成分なので、未成年の服用の安全性は保障されていません。また高齢者に関してもデータが不十分であるため注意が必要です。
  • 女性でも使用することが可能ですが、妊娠・授乳中の場合は服用することができません。胎児への影響があり、母乳にも成分が移行するため危険であるといえます。女性が使用する際は男性と同じ量を使用すると成分が効きすぎる場合があるので、少ない量から使用するようにしてください。
  • ミノキシジルの注意点
  • AGAなどの徐々に薄毛が進行する症状には適応しますが、脂漏性脱毛症や円形脱毛症などの特別な原因がある症状の場合は効果が見られないことがほとんどなので使用できません。
  • 内服薬の場合は全身に作用しますので、全身の毛が濃くなります。頭髪のみを増やしたい方は、部分的に使用できる外用薬がお勧めです。

このように様々な注意点がありますが、きちんと守ったうえで服用すれば高い発毛効果が期待できます。ミノキシジルは通販で購入する事ができます。プロペシアとの併用で、さらなる効果があるとされているので、進行してしまっている方には併用するのがお勧めです。

プロペシア通販